カナダと米国で認可されているSDO

単一のSDOによって管理される単一の承認機関が関与する合理化されたプロセス:

• SDOの調整による遅延がなく、労力の重複を無くす、米国とカナダの合同規格のための新しい機構

• 規格の策定のコストを下げるためにリソースを合理化し、1つの合同委員会を実現し、労力、リソース、時間を減らします

• より調和させることによって、設備の入れ替えを減らして業界の効率を向上させつつ、追加の試験の要件を減らし、製造コストを下げます

• イノベーション / 市場アクセスによって、新技術をより迅速に市場に出し、遅延を減らし、イノベーションを促進します

• 常に一致した要件とは、規格の更新をできるだけ速く完了させ、米国とカナダとの間で安全性のギャップを無くすということです。

FEATURED


認定の範囲

SCCの認定の範囲は、規格開発のプロセスと、国家経済を前進させ、持続可能な開発をサポートし、労働者および公衆の健康、安全、および福利に貢献し、消費者を支援して保護し、国内および国外との取引および標準化に関する一層の国際的な協力関係を促進するためにその規格を展開することです。

これは、次のように、ULがANSIから認定された範囲に非常に似ています。

ULは、物理的にも環境的にも安全な製品およびサービスの開発および使用のサポートを通じて、安全な生活および作業環境の推進にコミットします。ULの規格文書は、安全上の課題の緩和、生命および健康の保護、財産の保護、および環境の保護など、多くの面で、製品およびサービスのすべてのユーザーに貢献します。新しい規格活動は、ULの事業部門が対象としているすべての分野の関係当事者の要請に基づいて開始されます。ULの規格プログラムでは、規格技術パネルによるコンセンサス規格文書の開発を通じて、ULの広範囲にわたるミッションをサポートします。

標準化活動

カナダ規格審査会(SCC)の要件の1つとして、開発プロセスの特定のマイルストーンの公開が義務付けられていることがあげられます。これは、規格開発のプロセスに参加する可能性があるすべての利害関係者に、合理的なアクセスを提供することを目的としています。これには以下が含まれます。

a)新しい規格、新しい版、修正案、既に公開している規格の再確認または撤回に着手する時点

b)草案が公開レビューを受ける準備ができた時点

c)承認された規格を発行する時点

これらの要件を満たすために、3種類の告示が用意されています。 「新規プロジェクトの活動」、「公開レビュー」、および「最新出版物」です。

リソース

ULのカナダ国家規格の手続き: ULのカナダ向け規格開発プロセスを規定するSCC認定の手続き

カナダ規格審査会 - カナダ規格審査会(SCC)Webサイトへのリンク

SCCプログラムの要件: 規格開発機関の認定およびカナダ国家規格の承認のためのSCCプログラムの要件

他のリンク


詳細 作業プログラム